bleague.jp
MENU

ベルテックス静岡 プロバスケットボールチームVELTEX静岡

VELTEX SHIZUOKA

MENU
HOME > ホームタウン活動 > 【レポート】初めて尽くしのお茶摘み体験@佐藤園

【レポート】初めて尽くしのお茶摘み体験@佐藤園

今月12日、株式会社佐藤園様にご協力いただき、#1 大石慎之介選手、#5 山下 颯選手、#92 村越圭佑選手がお茶摘みを体験させていただきました。
当日は朝早くよりお茶農家の皆さまにもご協力いただき、選手たち一人ひとりへお茶の摘み方、機械の操作について丁寧に教えていただきました。

▲機械の動かし方、茶摘みのポイントを教えてもらう選手たち
 


お茶農家のみなさんは、思わず見入ってしまうの手際の良さ。さすがの一言でした。

「すごく無心になれる。めちゃくちゃ楽しい」と笑顔を見せる大石選手に、お茶農家の方に「初めてとは思えないくらい上手だね」と褒められる山下選手、力のいる仕事に進んで取り組む村越選手。 体験はおよそ1時間30分で終了。
黙々と作業を進める選手たち、終わり頃にはすっかり茶畑に馴染んでいたように感じました。
 

▲摘みたてのお茶をトラックに積み込み、工場へ向かいます。
 

▲工場へ到着後、お茶を機械へ運び込んで行きます。
 

▲自分たちの運び入れたお茶がどうなるのか、興味深々な選手たち。

茶摘み体験をおえ、工場見学を終えた選手たちは、研究所へ潜入。 この研究所ではお茶に関する様々な研究を行い、新商品の研究なども行っているそうです。
 

▲佐藤園様より研究機械の説明や研究内容などの説明に真剣に耳を傾けます。
 

▲白衣を身にまとい、テンションが上がる選手たち。どうやら新商品発売に向け準備をしているそうで(笑)。


研究所から移動し、佐藤園 お茶カフェへ。 佐藤園様のご厚意で、今流行り大人気の「抹茶ピンス」を試食させていただきました。 抹茶好きの選手たちにはたまらない抹茶の濃さと、新感覚の触感を存分に楽しんでいました。

▲「抹茶ピンス」を頬張ります。この後ストレート抹茶もいただきました。



現在、新型コロナウイルスの影響により、新茶取扱量の減少。
そんなお茶業界の皆さまが少しでも元気になっていただきたい、そんな思いから今回の体験を実施させていただきましたが、それ以上に今回参加させていただいた選手、スタッフが、佐藤園様やお茶農家の皆さまから元気をいただいたように感じました。 最後には、佐藤園様よりお土産までいただき、何から何まで本当にお世話になりました。


佐藤園様、そして、お茶農家のみなさま、そして朝早くから取材いただいたメディア関係者の皆様、本当にありがとうございました。
 


株式会社 佐藤園 お問い合わせ先


 
佐藤園工場・直売所 「お茶カフェ」
住所:静岡県静岡市葵区大原1394
営業時間:9時30分~17時30分
定 休 日:火曜日  
※選手たちがいただいた「抹茶ピンス」は土日祝日のみお茶カフェにてお楽しみいただけます! 】https://shop.satoen.co.jp/