bleague.jp
MENU

ベルテックス静岡 プロバスケットボールチームVELTEX静岡

VELTEX SHIZUOKA

MENU
HOME > ホームタウン活動 > 静岡県庁へ 2020-21シーズン開幕報告 川勝県知事 訪問

静岡県庁へ 2020-21シーズン開幕報告 川勝県知事 訪問

2021年1月25日(月)、シーズン開幕のご挨拶に静岡県知事 川勝平太氏を表敬訪問しました。
当日は、ベルテックス静岡より松永康太 代表取締役社長、ヘッドコーチ ファクンド・ミュラー氏、#7 古橋広樹選手、#92 村越圭佑選手が出席いたしました。


1月16日(土) 対豊田合成スコーピオンズ戦を皮切りにスタートしたベルテックス静岡のセカンドシーズン。
アウェイ4戦を終えての手応えや、ホーム開幕に向けの意気込みなど、今シーズンの目標である「B3リーグ優勝」を達成するため、どのように日々クラブが活動しているかなどをご報告させていただきました。

川勝県知事より、学生時代にバスケットボール部に所属されていたころのお話を伺い、懐かしい話に花を咲かせておりました。

また、1月30日(土)、31日(日)に静岡県武道館にて行われるホームゲーム開幕について、激励のお言葉を頂戴しました。
 

▲ホームゲーム開幕に意気込みを述べる#7古橋選手、#92村越選手
 

▲クラブよりサイン入りのパネルを贈呈させていただきました。

川勝県知事、静岡スポーツ政策課の皆様、関係各所の皆さま、貴重なお時間をいただきまして誠にありがとうございました。