bleague.jp
MENU

ベルテックス静岡 プロバスケットボールチームVELTEX静岡

VELTEX SHIZUOKA

MENU
HOME > ニュース > 【ホームタウン活動】2019年8月7日(水)静岡市立高校の生徒が”探究”活動の一環で運営事務所へ来訪

【ホームタウン活動】2019年8月7日(水)静岡市立高校の生徒が”探究”活動の一環で運営事務所へ来訪

いつも熱いご声援をいただきありがとうございます。 
VELTEX静岡では、この度、ホームタウン活動として、2019年8月7日(水)静岡市立高等学校(静岡市葵区)の生徒さん3名が”探究”活動の一環で運営事務所へ来訪され、インタビューを受けました。
探究活動のテーマは、「バスケットボールで静岡経済を豊かにする」ということで、事前に想定質問を30個以上用意してきてくれ、担当者がタジタジになるほど鋭い質問から学生らしい質問まで1時間半にわたり、内容は、「VELTEX静岡が実施しているバスケットボールクリニックの意義」や「VELTEX静岡が静岡市に与える経済的インパクト」など静岡の未来を考えてくれている姿に、
弊社ミッション”スポーツでワクワクする街へ。”
弊社ビジョン”静岡における「人づくり」「街づくり」「夢づくり」を通じ、スポーツとその感動が日常にあふれる暮らしを提供します”
が重なり、生徒さん達のおかげで、改めて身が引き締まり、有意義な時間となりました。

静岡市立高等学校は2018年3月より文部科学省が“将来の国際的な科学技術人材を育成することを目指し、理数系教育の重点を置いた研究開発を行う「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」”でもあり、今回は普通科にも拡大させた活動として『静岡市』をキーワードとして、静岡市の自然、環境、地理、文化をはじめ本市が抱える課題について探究活動を行うこととしています。静岡市立高等学校ホームページはこちら

以上