bleague.jp
MENU

ベルテックス静岡 プロバスケットボールチームVELTEX静岡

VELTEX SHIZUOKA

MENU
HOME > ニュース > 左伴 繁雄氏Executive Supervisor就任のお知らせ

左伴 繁雄氏Executive Supervisor就任のお知らせ


いつもベルテックス静岡への温かいご声援ありがとうございます。

この度、ベルテックス静岡は、Executive Supervisor(エグゼグティブ スーパーバイザー)に左伴 繁雄(ひだりとも しげお)氏の就任が決定いたしましたのでお知らせ致します。

左伴繁雄氏は 2001 年、45 歳にして横浜マリノス株式会社(横浜 F・マリノス)の社長に就任し、同年 降格の危機に陥ったクラブの再建を図るべく尽力し、その後、2003 年には元日本代表の岡田武史氏をクラブに招きリ ーグ連覇を達成させました。
2008年には、株式会社湘南ベルマーレ(湘南ベルマーレ、当時 J2 リーグに所属)の専務取締役 に就任し、チームを J1 リーグ昇格へ 3 度返り咲かせた、立役者の 1 人であります。

また、2015 年には 株式会社エスパルス(清水エスパルス)代表取締役に就任し、大営業本部の設立等クラブの構造改革を手がけて参りました。
そして今年1月末に、株式会社エスパルス 代表取締役を退任するも、静岡への愛着、スポーツビジネスへの想いは強くあり、スポーツは違えどベルテックス静岡との出会いを機に、設立まもない静岡と名がつくプロバスケットボールチームの歴史を共に刻み、クラブの一員としてご尽力頂く運びとなりました。
 


コメント



就任の背景としましては、ここ静岡の市民の方々に何かの形で恩返しをしたいと思ったためです。
前任の清水エスパルスには5年間お世話になり、温かなお声をたくさんいただく中、何か静岡にとってそれだけの大きな恩返しが出来ていたかというと、私の中では出来ていなかったと思っています。だからこそ何か違った形で恩返しをしたいと思っていました。
従いまして、他の地域、他のクラブのサッカークラブのマネジメントをするという選択肢よりも、静岡の方々に恩返しをしたいという想いの方がはるかに強くありました。

二つ目の背景として、ベルテックス静岡さんがいの一番にお声がけいただいたということです。ベルテックス静岡を盛り上げることで静岡への恩返しにつながるのではないかと思った次第です。

もう一つ、契約をする前に一度、現場を見に行かせていただいたことがありました。
オフィスもチームの練習場も、練習風景もそう、社員やスタッフもそうですが雷に打たれた様なショックを受けました。
今まで自分がキャリアを積んできた場所はよくよく考えてみると、組織として出来上がったところばかりで、優勝争いやJ1昇格するかどうかというような状況や、いろんなインフラが整っていて、社員も多く、そこそこの給料をもらっている選手もたくさんいて、そういったクラブの中で、長と名がつく役職を任されていたということ痛切に感じました。

聞けば、チームは固定の練習場はなく毎日県内の体育館を転々とし、フロントオフィスに行けばまだ社員は10名に満たない人数の中で、みんな頑張って仕事に取り組んでいます。
目で見た限りでも、標準化や効率化などの管理を入れるもっと手前の状態の会社であり、チームであると感じ私の心に火がつきました。
今後は、静岡県民の皆さまに、応援いただけるチームへとなるよう、そしてそのやり方も工夫しながら、積木を積み上げる仕事をして参ります。

そして財政もある一定のところまで押し上げていく、そこが一番最初にしていくべきことであり、単に会社に座っていることなく、営業しまくるというところから始めていきたいなと思っています。
また、選手はもちろん、社員やスタッフが「ベルテックス静岡」に誇りを持てるような会社になるよう、私の今までのキャリア、知識、経験をいかすことができたらと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。
 


プロフィール


■氏名/左伴 繁雄(ひだりとも・しげお)
■生年月日 1955年10月26日(64歳)
■出身地  東京都出身
■出身校  
神奈川県立希望が丘高等学校 卒業 慶応義塾大学法学部政治学科 卒業
■略歴
1979年-2008年 日産自動車株式会社 入社
1986年-1989年 英国日産自動車製造 (出向、1984年2月より同社設立準備室)
2001年-2007年 横浜マリノス株式会社(横浜F・マリノス)代表取締役社長 就任 
…2003年、2004年 Jリーグ制覇を達成。
2007年-2008年 日産プリンス神奈川販売 執行役員
2008年-2015年 株式会社湘南ベルマーレ(湘南ベルマーレ) 専務取締役 就任
J1昇格を3度果しクラブの土台作りに尽力。
…2008年-2012年 同社 常務取締役 就任
…2012年-2015年 同社 専務取締役 就任
2015年-2020年 株式会社エスパルス(清水エスパルス)代表取締役社長 就任
大営業本部設立など構造改革に着手。
…2020年1月同社 代表取締役 退任
2020年3月 株式会社 VELTEXスポーツエンタープライズ Executive Supervisor就任