bleague.jp
MENU

ベルテックス静岡 プロバスケットボールチームVELTEX静岡

VELTEX SHIZUOKA

MENU
HOME > ニュース > 2021-22シーズン開幕に向け田辺静岡市長表敬訪問のお知らせ

2021-22シーズン開幕に向け田辺静岡市長表敬訪問のお知らせ

 
9月21日(火)、開幕を迎えるにあたり、田辺信宏 静岡市長を表敬訪問いたしました。
当日は、ベルテックス静岡より松永康太 代表取締役社長、ファクンド・ミュラー HC、オフコートキャプテン#1 大石慎之介選手が出席いたしました。
 

代表取締役社長 松永康太


このような機会を設けていただきましてありがとうございます。

今シーズンのクラブスローガンは「OVERCOME~壁があるから面白い~」という言葉を胸に戦っていくことになりました。
この「壁」が表すものとは、目の前の目標や、超えていかなくてはならないものを表現しており、クラブとして今シーズン超えていかなくてはならない壁、そして我々だけでなく、応援して下さる皆様に取っての壁、全ての壁を皆さんと一緒に乗り越えて、その先で喜びを分かち合えたらと思っております。

そして、引き続きスポーツが心の公共財と言われるように、静岡市民の皆様、応援して下さる皆様にとってベルテックス静岡が心の公共財となれるよう、そして、全ての皆さまへの感謝を忘れずに、日々クラブ一同邁進して参ります。
今シーズンも引き続きご支援・ご声援の程よろしくお願いいたします。
 

ヘッドコーチ ファクンド・ミュラー


本日はこのような場を設けていただき誠にありがとうございます。

いよいよシーズンが開幕しますが、静岡の代表として戦えるを誇りに思っております。 今シーズンのB3リーグは新たにリーグに参入するチームがあり、とてもレベルが高くなっていると思いますが、個々の力だけでは無く、チームとして戦っていけば自ずと結果はついて来ると信じています。

今シーズンも「優勝」を目指して戦いと思っておりますので、引き続きご支援・ご声援の程よろしくお願い致します。
 

オフコートキャプテン #1 大石慎之介


日頃より、ご支援・ご声援誠にありがとうございます。

今シーズンは僕自身、オフコートキャプテンに任命していただきました。今年は、ベルテックス静岡の所属する選手全員がプロ契約となり、また、若いエネルギッシュな選手も多く加入しました。
その中で、プロ選手としてバスケットボールだけしていればいいというわけではなく、クラブが掲げている「地域密着」の大切さを、改めてこの一年間しっかりと浸透させていくこと、それが僕の役割だと思っています。
また、それだけでなく、クラブを選手を繋ぐ立ち位置としても、オフコートキャプテンとして、そして、一人のプロ選手として活動していきたいと思っています。 今シーズンもよろしくお願いいたします。
 

田辺信宏 静岡市長 激励のお言葉


ベルテックス静岡3シーズン目を迎えるにあたり、静岡市役所へ様こそお越し下さいました。静岡市を挙げて歓迎を致します。

「OVERCOME~壁があるから面白い~」というスローガンですが、とても共感しております。壁というのは、高ければ高いほど、それを乗り越えた時の達成感をより知ろうと、それが人生だと。だから人は壁に負けてはいけないというメッセージだと思っております。

ベルテックス静岡には、まだまだ壁があるかと思いますが、我々静岡市民の希望の光として頑張っていただきたいと思います。
 

10月2日(土)開幕!

2021-22シーズンは、10月2日(土)、3日(日)静岡市中央体育館にて開幕! 東京八王子ビートレインズとの対戦となります。 ベルテックス静岡の3シーズン目、このような状況下ではございますが、まずはバスケットボールが出来ることに感謝し、全57試合、誰一人かけることなく走り抜けたいと思っております。引き続きベルテックス静岡への熱いご声援よろしくお願い致します。