bleague.jp
MENU

ベルテックス静岡 プロバスケットボールチームVELTEX静岡

VELTEX SHIZUOKA

MENU
HOME > チーム情報 > 横断幕掲出ルール(申請書) > 2019年9月14日(土)・15(日)開幕戦における募金活動実施報告



平素よりVELTEX静岡への温かいご声援ありがとうございます。

当クラブ、VELTEX静岡は、開幕戦会場にて実施しました募金活動の義援金を2019年9月19日(木)付けで振込み完了したことをご報告します。

募金額は総額112,570円となり、佐賀銀行の武雄市災害義援金口座へと振り込みいたしました。


▲(左から)#6 松尾啓輔選手、代表取締役 鈴木 延幸

この募金活動は、令和元年8月九州北部豪雨(8月27日から佐賀県と福岡県、長崎県を中心とする九州北部で発生した災害)を受け、 #6松尾啓輔選手より「自分にもできることがしたい。募金活動やチャリティーシートができないか」との提案により 2019年9月14日(土)、15日(日)の開幕戦会場にて実施。

当日は進行の都合上、残念ながら本人が募金活動の現場に立つことは叶わなかったものの、Twitterにて「僕の故郷でもある、佐賀県武雄市が8月末に起きた、令和元年九州北部豪雨により大きな被害を受けました。僕の周りの人達も、浸水、避難など沢山の被害に遭いました。武雄市は本当に素晴らしい街です。皆様、少しでも良いのでお力をお貸し頂ければ幸いです。宜しくお願い致します」と呼びかけました。

 
 


両日共に、多くの方に募金にご協力いただき激励のお言葉をいただきました。


■下記本人コメント
「この度は、九州北部豪雨の義援金にご協力いただきありがとうございました。
急な活動となりましたが、静岡県民をはじめとするたくさんの方々にご協力いただき、およそ11万円にも及ぶ募金額を集めることができました。僕の故郷でもある武雄市には、まだ被害の影響を受けている方も多くいますが、今回の募金が少しでも皆さんのお役に立つことができればと思います。
また、今回の募金を通じて僕たちVELTEX静岡も、たくさんの方々に支えられて活動ができていることをこれまで以上に実感しました。支えていただいていること感謝をし、これからのシーズンを戦っていきます」

この度、募金にご協力いただいた皆さまに心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。
また九州豪雨だけでなく、台風15号で被害に合われた方へも心よりお見舞いを申し上げます。

今後も、VELTEX静岡はスポーツを通して元気を与えられるチームを目指し、シーズンを戦って参ります。

武雄市役所ホームページはこちら

以上